注文住宅の打ち合わせ

マイホームを建てるための打ち合わせをしています。
土地が決まり、いよいよマイホームの間取りを考え始めました。

まずは、私たちの希望を書いてきてくださいとのことで、どんな感じにしたいのかとか、趣味や家族構成、2階建てにするかとか、1階にはどんな部屋を作りたいかなど、いろいろな問いがあり、それを主人と話し合い記入しました。

そして、建築会社の展示場で、担当者と打ち合わせをしました。
一つずつ確認しながら見て行きました。

土地の広さや形を見ながら、それに合わせて簡単な設計をしてくださいました。
あまり広い土地ではないので、やはりすべてが希望通りにはいきそうにありませんが、できる限り私たちの希望を聞いてくださる感じでしたよ。
和室を作るか作らないか、和室か、玄関を入ったところの土間を作るかどちらを優先させるかなど、いろいろと細かいところまで聞いてくださいました。

後日、たたき台として、設計図を書いてきてくださり、それをまた一緒にチェックしていきました。
イメージ通りの感じになっていて嬉しかったです。
私たちの希望通りのものはプラン1ということで作ってくださり、もう一つの案がありそれはプラン2で作ってくださいました。
話を聞くとそれもいいかなと思いました。

どちらにするかは、その場では決めることができなかったので、次の打ち合わせまでに決めてきてねとのことでした。
専門家からアドバイスいただけるととても参考になるなと思いました。

イメージがわききらず、どうかなと思いながら聞いていましたが、設計者の方が、リビングに入ったところから見た感じとか、フリースペースはこんな感じなど、自分で絵をかいてくださいました。
とても分かりやすくて、イメージがわきました。
まだまだ本決まりではなく、これからたくさん変更もあると思います。

自分たちの思っていることもちゃんと伝えて、満足のいくおうち作りができたらいいなと思います。
毎回楽しみです。